スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

明知鉄道で迎えた満10年&更新1000回

2015-06-07
150607_1.jpg  150607_2.jpg  150607_3.jpg

前回の記事「犬山橋をまたぐ戦い」でブログ更新1000回を迎えました。
ブログを始めたのが2005年5月28日。
ブログ満10年となる2015年5月28日に更新1000回というのは偶然だったとはいえ、嬉しい驚きです。
2003年にウェブ日記サイト「まいぷれす」で投稿していたものの、1年足らずで挫折。
2005年にブログを始めましたが、まさか1000回も更新できるネタがあったとは。
ブログをやってきて、そして1000回更新してきてわかったことは、自分のアンテナ(感受性)を強くすることで見える世界が違うということ。
当たり前のようなこと、何気ないひとつの出来事も、視点を変えたり深く考えることにより見える世界が違うように思います。
1000回更新してきて、ブログネタになるような知らない世界が身の周りにはたくさんあることに気付かされます。
とはいえ、実際のところは常にネタ欠乏で苦しんでいたりしますが。

あくまで満10年も更新1000回も通過点にしかすぎませんが、それでもこれらを文字に起こすと感慨深いものがあります。
1000回分の記事タイトルとキーワードをエクセルで一覧にしようとしましたが、約500回で挫折。
エクセルで1000行って、測定データレベルですからね。
それくらい1000回は長い道のりで、積み重ねた1000回はすごく重いものだと気付かされました。
1回目と100回目、500回目、1000回目ではブログの内容や質が全然違いますし。
そこで満10年となる5月28日に、自分で自分をお祝いすることにしました。
周りの方には冷ややかな目で見られましたが。

2015年5月28日木曜日、会社を休んで向かったのは明知鉄道・明智駅(岐阜・恵那市)。
明知鉄道1列車の命名権を買い取りました(5400円)。
列車名はもちろん、「ブログ満10年&1000回記念号 -2005.5.28~2015.5.28-」。
このブログの前身となるホームページ名は、鰻鉄線のりば。
約10年越しで本物の鉄道会社とコラボしたことになります。
列車の前と後ろに特製ヘッドマークをつけて出発進行(写真)。
昼過ぎの列車だったため乗客は3人でしたが、それでもアナウンスで「列車名 ブログ満10年&1000回記念号となっております。恵那までどうぞよろしくお願いいたします」と流れたときには恥ずかしさでいっぱいでしたね。
その後も岩村駅や恵那駅など主要駅でアナウンスされましたが、すっかり慣れてしまいました。

往復して明智駅に戻ってからは、バックヤードツアーで明智駅構内の車庫へ。
鉄道機器とかよくわかりませんでしたが、運転台に座ってマスコン(アクセル)やブレーキを触ったり、SL機関車を見たり。
さすがに石炭を燃やして蒸気で動かす蒸気機関車ではなく、コンプレッサーを搭載して動かす構想のようです。
実証実験は今年夏ごろから始めるそうで、リニアができるまでに実用化したいとのこと。
だから明知鉄道公式ゆるキャラはSLのてつじぃだったのか。
第3セクターながら、DMVや食堂車など次々とアイデアを出す明知鉄道の姿勢には見習うべき点がいくつもあると思います。

使用したプレートをもらって帰路へ。
25×64.5cmのプレートは大きく、持ち帰りには気をつかいましたが、その分10年と1000回という達成感はプレートの文字を見るたび一段と大きくなった気がします。
自分で築き上げた10年、1000回。
そして読者の方による日々のアクセスやコメントにも支えられた10年、1000回。
いつまで続けられるかわかりませんが、ブログを続けることで10年後はさらに新しい自分に出会えればいいなと思います。
スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://se2nai.blog.fc2.com/tb.php/1010-800ac2bf

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。