スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

35歳、84%のスマイル

2015-06-24
先週末は所用で関東地方に行ってきました。
日帰りでもよかったのですが、せっかくの遠出なので1泊しました。
とはいうものの、何も決めずに深夜に宿泊先へ。
無駄に1日空いているので、東京ならではの行列に並んでヒマを潰そうと計画。
せっかくなら一番並ぶ行列に並んでみたいもの。
これを決めたのが深夜12時。
早朝3時に起きて大浴場で目を覚まし、午前4時台の列車で出発。
約1時間ほどで現地に着くものの、すでに長蛇の列で行列に並んでも買えないことが判明。
早朝で時間を潰せる場所が見つからないまま、適当に列車を降りて着いた先のスタバへ。
人もまばらなスタバでしたが、居眠りすることもできずに2時間を過ごしました。

そんなスタバでネットをしていて見つけたのが、TEPIA先端技術館(東京・港区)。
ロボットやセンサーなど日本の未来を俯瞰する先端技術が展示されているとか。
ちょうど前日に感情認識ロボット「Pepper」の先行抽選が行われたことが話題になっていましたし、日本の先端技術を感じることにしましたよ。
地下鉄外苑前駅で降り、神宮球場に向かう人の群れをかきわけて到着。
すっかりお馴染みとなった4Kテレビやアザラシロボットに迎えられて入館。
生産用アームマシンから医療用、そして五感に通じるゲームまで。
未来に進みすぎているためか原理とかスゴさがよくわかりませんでしたが、きちんと見たり体験したりすれば瞬く間に時間が過ぎていくような気がしました。

その中で気になったのが画像解析技術。
人間の顔認識はいざ知らず、性別や年齢、そして笑顔度まで判別できるようになったそうです。
自慢にもなりませんが、僕は昔から見た目年齢が違って見られます。
30代後半に見られるときと、20代中盤に見られるとき。
過去には成人識別自動販売機(たばこ)で未成年に間違われたことも。
先端技術なら、膨大なデータに基づいた機械の客観的な判断ができるはず。。。
男性、35±6歳でした。
そして、スマイル度は84%。
笑ってくださいと言われて作り笑顔をしても、画像認識の観点からすれば84%程度なんですね。
やはり心の底からの笑顔が大切だということでしょうか。

僕の年齢判定には、先日先端技術館をを訪れたテレビ番組同様モヤモヤしてしまいましたが、これからの技術革新でこのモヤモヤが晴れていくのかもしれません。
心の底からの笑顔、歳を重ねるにつれて忘れてしまっていますが、これら先端技術が未来の人類の笑顔になるよう期待するばかりです。
スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://se2nai.blog.fc2.com/tb.php/1013-3a0b3702

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。