スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

旅情をそそられるアウトレット

2015-08-27
先週後半から夜は少しずつ秋めいてきましたね。
秋の虫が鳴きはじめたあたり、夏の終わりを感じさせます。
日中はまだまだ暑いですが。
季節が過ぎ去らないうちに秋服を用意したいもの。
そこで昨日は会社をサボって(有給休暇)、秋服を買いに行きましたよ。
一昨日は給料日だったし。

向かったのは、土岐プレミアムアウトレット(岐阜・土岐市)。
数年前に行ったことがありますが、そのときはウインドウショッピングのみ。
洋服の買い物のために行ったのはこれが初めてでした。
折しも半期に一度のバーゲン期間だったためか、水曜日にも関わらず休日と錯覚させるほどの賑わいでしたね。
確かに安かった気がしますが、これといったお目当ての品がなかったためか3時間ほどの滞在で収穫はゼロ。
雑貨屋さんで椅子用クッション(800円)を買ったため、正確にはゼロではなかったのですが。
見てまわるウインドウショッピングもラクじゃないですね。

プレミアムアウトレットを後にして、次なるアウトレットへ。
アウトレットというより工場直売店です。
まずは岐阜・美濃加茂市で八百津せんべいを購入。
たくさん試食させてもらい、様々な味を体験してきました。
さらに、そこから車で30分ほど行ったところにあるお菓子工場隣接の無人販売所でも500円分のお菓子を買いましたよ。
内訳は、100円の割れせんべいと400円のバラエティに富んだゴーフレット。
バラエティに富んだというところがミソで、大袋には毛色が違う4種類のゴーフレットが入っていました。
  ・名古屋市で7月に15日間行われた伝統イベントお土産用お菓子
  ・岐阜県飛騨地方の温泉地のお土産用お菓子
  ・世界的に有名な飛騨地方の観光地のお土産用お菓子
  ・静岡県中部の温泉地のお土産用お菓子
いずれも似たような大きさや形。
どうやら、このお菓子工場では観光客向けお土産用お菓子のOEM製造を行っているようです。

せっかく入手した観光地のお菓子たち、さっそく食べくらべをしてみましたよ。
見た目は同じゴーフレットですが、生地がしっとりしたものから厚いものまで四種四様。
言われなければ同じ工場で作ったとは思えない感じでした。
さすがに抹茶味は地元静岡の味を再現できていない気がしましたね。

せっかく入手した観光地のお菓子たち、さっそくお土産と称して持っていきましたよ。
渡したのは大袋にたくさん入っていた、静岡県中部の温泉地のゴーフレット。
でもお土産チョイスを間違えたのか、受け取った人の反応は微妙でしたね。
そもそもその温泉地どこ?、何が有名なの?という感じ。
この温泉地、静岡県内では有名ですが、それ以外の地域ではマイナーだったのか。
お土産を渡すというのは話題のエサをばら撒くわけで、誰もが思い浮かぶ観光地や名物のブランド力って大切なんだなと思いました。
まあ、今回の場合は詳細に旅程を聞かれても困りますし。
平日に日帰りで片道200kmあまりを運転して目的の温泉に行くって、普通では考えにくいですね。
特に温泉が趣味でもないので。

ちなみにお土産の反応がつまらなかったので、渡した人以外にはすでにネタばらしをしておきました。
きっと明日には本人にも伝わっていることでしょう。
その際には別の観光地のお菓子で償うことにしますか。
スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://se2nai.blog.fc2.com/tb.php/1024-e9b53cff

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。