スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

21世紀に出会ったアトム

2015-09-06
150906_1.jpg  150906_2.jpg  150906_3.jpg

ひとり暮らしで小牧に住んでから、この9月で今日で丸6年。
(参考 http://se2nai.blog.fc2.com/blog-entry-613.html)
あれからパソコンや炊飯器を買い替えましたが、その他はほとんどモノが増えていない気が。
この6年、社会人ひとり暮らしならではの自由を充分に満喫する一方、ひとり暮らしならではの不便もちょくちょくありました。
そのひとつは外食。
独身男性ひとりがファミレスに行くわけにもいかず、ましてや近くにある回転寿司は遠目で見るばかり。
あえて行ったとすれば、回転寿司のドライブスルーを利用したくらいか。
(参考 http://se2nai.blog.fc2.com/blog-entry-858.html)

先日レンタカーで岐阜県方面に行った帰り、岐阜・羽島市から濃尾大橋を経由して小牧に戻ろうとしたときのこと。
愛知・一宮市(尾西地区)で夕食を摂ろうと思って、信号で停まって目に入ったのが回転寿司屋さん。
普段なら当然のごとくスルーですが、懐かしの「回転アトムすし」の文字が見えて立ち寄ることに(左写真)。
CM放映などで東海地方では知名度があった回転寿司のアトムボーイ、ウェブページで店舗減少とは聞いていたけど最後の一店舗が尾西にあったのか。
平日夜でお客さんがかなりまばらだったので、勇気を絞って入ってみましたよ。

10年以上ぶりの回転寿司、テレビで知ってはいたけどシステムが変わっていましたね。
タブレット端末による注文や、特急レーン。
現存するアトムボーイ唯一のタブレットも触ってきましたよ(中写真)。
注文しなかったけど。
せっかく回転寿司に来たのだから、タブレット注文するのは邪道な気がして。
とはいえ、平日夜だからか、そもそもまわっているお寿司の種類や量がほとんどなかったのでタブレット注文が正解なのかもしれません。
色々な絵柄のお皿が流れてきますが、そのほとんどが100円。
中には150円や200円などのお皿もあるようですが、その日はなかったようです。
アトムボーイならではのアトムの皿を探したのですが、ほとんど見かけませんでした。
アトムボーイオリジナルの皿で運ばれていたのは、サーモンと玉子。
20年以上ぶりにアトムボーイ皿と対面しましたよ(右写真)。
お皿は軽くてチープな感触がしましたが、僕の記憶が正しければ当時は100円皿だったので、そう感じたのも仕方ないのかもしれません。
アトムボーイ皿をよく目に焼き付けて店を後にしました。

鉄腕アトムが誕生した1950年代、21世紀の未来は原子力が主要エネルギー源として期待され、21世紀を舞台にした鉄腕アトムもエネルギー源が原子力と設定されたそうです。
それから60年、大阪万博で展示された携帯電話はすっかり浸透し、原子力発電も一定の役割を果たしました。
マンガで明るい未来を示した鉄腕アトムですが、放射能で日本が汚染されたことや自身のアトムマークの回転寿司屋が1店舗まで減らしたことまで想像がついたのでしょうか。
先が見えない現代、鉄腕アトムのような未来を示したストーリーはなかなか見られませんが、だからこそ一人ひとりがそれぞれの明るい未来を作って行こうとする気概が必要なんだと思います。
スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://se2nai.blog.fc2.com/tb.php/1026-5c643cb1

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。