スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

さる年年賀状から分かること

2016-01-03
あけましておめでとうございます。
本年も日記をよろしくお願いします。
2016年も3日が過ぎましたが、穏やかというより心配になるほど気温が高い日が続きますね。
長い目で見たときに大きな気候変動の元年とならないよう願うばかりです。


例年のごとく、今年も年賀状の題材はGPS文字(地上絵)。
12月上旬に大手書店で国土地理院発行1:25000「小牧」を入手しました。
うま・ひつじに続いての"さる"。
過去2年と同様、丸みを帯びた小牧インターと小牧山を活用すれば"さる"は簡単に描けます(上地図)。
毎年僕の年賀状を受け取る方の中には、今年も小牧山かと想像した人もいるようで。
それでも「る」の丸みは苦労したもので、最終的には愛知オリエンテーリングクラブ発行「小牧山」(2015年10月)を参考にして完成しました。
3年連続3回目ともなると、特に大きなトラブルもなく完了。
小牧山の近くには昨年話題になった小牧市図書館もあるので、この"さる"は小牧市在住・在勤以外の方向けに発信しました。


一方、小牧市在勤・在住の方向けには別素材を作成。
小牧インター・小牧山を使わずに"さる"を表現することに。
難航することが予想されたため、地図のコピー(私的複製)をして臨みました。
作成条件としては、
  ・「さ」と「る」の距離があまりに遠くないこと。
  ・「さ」と「る」の大きさがあまりに違わないこと。
の2つ。
受け取った方が苦笑いするようでは失敗だと思います。
過去の2年で充分に苦笑いされていると思いますが。
案の定「る」を描くのにだいぶ悩みましたが、パークアリーナ小牧および周辺道路を活用することで「さ」に負けず劣らずの「る」が描けたと思います(上地図)。
実際に自転車で描きにいったときに道を1本間違えてクルッとした円が小さくなりましたが。
半日ほどで、2つの地図を描きました。

昨年の年賀状はGPS文字に加えて、シウマイ引換券つきの「シウマイ年賀状」でした。
あれから1年、シウマイを引き換えられなかった方も多かったとか。
わざわざ引換券を持って名古屋市街や関東地方に行こうと思わないですし。
そこで今年はギフト年賀状という性格は残しつつ、身近な場所で引き換えられるように変更。
近年人気のコンビニコーヒーです。
贈るにあたり、あて先付近にあるコンビニを確認しました。
圧倒的に多かったのが、セブンイレブン。
この10年ほどで小牧市周辺の住宅地で一気にセブンイレブンが普及したことを痛感しました。
これがドミナント戦略というやつでしょうか。
残念ながら、セブンコーヒーはギフトで贈れなかったので、ローソンにしました。
QRコードをかざすだけで引き換えできるのは、便利な世の中になったと感じます。

あと1週間もすれば、今年が"さる"年だということを忘れてしまいそうですが、それでも正月期間は1年の目標を立てるにはいい時期です。
毎年大した目標が立てられませんが、大した目標ではないからこそサルのように着実に木登りして年初の目標に近づければいいなと思います。
スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://se2nai.blog.fc2.com/tb.php/1042-09e77ea4

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。