スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

ガパオライスを食べると頑張れるのか

2016-07-23
160723.jpg

今週月曜日、東海地方が梅雨明けしましたね。
通勤途中でセミが鳴きはじめ、若干早いなと思っていたらの梅雨明け。
セミの季節感覚は間違っていないんだなと感じました。
それから猛暑日もあり、昨日は大暑で最も暑い期間に突入しましたが、湿度が低いせいか気温の割には過ごしやすい気候。
不快指数が高い濃尾平野では珍しい気がします。

そんな夏を乗り切るためには、辛いものを食べて発汗させるのが良いそうです。
辛いものと聞くとまず韓国料理が思いつきますが、タイ料理のガパオライスが最近人気だそう。
2ヶ月ほど前に観たテレビ番組で、ガパオライスを食べている女性が「食べごたえもあって、また午後から仕事頑張ろうかなという気になる」と話していたのが印象的でした。
その番組、東海地方のモノづくりにスポットをあてた番組で、この日は自動車部品メーカーだったのですが、社食200円とガパオライスしか頭に残りませんでした。
ナレーターの人もガパオライスおいしそうだったな~って言ってたし。

それにしてもこのガパオライス、仕事のやる気を高める食べ物だったなんて。
家の近くにある大手弁当屋さんでガパオライスを大々的に宣伝していたので、仕事帰りに買って食べてみました。
辛くて、東南アジア特有の匂いが…。
やる気は高まりませんでした。
これはきっと夜食べたからに違いない。
お昼に食べれば、午後からのやる気が湧いてくるはず、、、そう信じていました。
後日。
有給休暇をとったその日、早朝に2時間ほど運転して事務手続きをして、早くも疲れが見えてからのガパオライス。
今度は先ほどの弁当屋さんではなく、名古屋市内の本格的なタイ料理店でランチ(写真)。
パクチーとか、ナンプラーとか東南アジア特有の匂いは好きではないのですが、美味しくいただきました。
それにしても、やる気が湧かない。。。
そのあと30分ほど電車で移動したのですが、車内で爆睡しました。
やる気を引き立たせる効果はガパオライスにはありませんでした。
当たり前か。
「午後からの仕事を頑張る気になった」のは、やはりテレビ向きのコメントだったんですね。

それはそれとして、せっかく触れたタイ料理。
これからは東南アジアをはじめとした世界各地の料理にもっと親しみたいですね。
その番組ではガパオライスに隠れて、野菜たっぷりのタヒチカレーもありました。
今度はタヒチカレーも体験してみたいと思います。
スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://se2nai.blog.fc2.com/tb.php/1065-26c3ecfc

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。