スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

おやつを買いに伊勢・鳥羽へ

2015-02-11
今シーズン最強の寒波が訪れた昨日今日、小牧でも日中雪が舞っていましたね。
昨日夕方7時の気温が2℃、そして今日が4℃。
でも雪が舞った正午の気温が3℃だったことを考えると、幾分寒さがゆるんできたのかもしれません。
そんなお昼に食べたくなるのが、温かいもの。
ついつい麺類や辛いものに手が伸びてしまいます。
その反動で食後は甘いものが食べたくなるもの。
近くの売店でチロルチョコ(抹茶味)を買ってしまいます。
1個21円だから、買うのが習慣化してしまうのか。

とはいえ、疲れたときや考えが煮詰まったときに食べるお菓子は精神安定剤的な役割として必要なもの。
そこで先週日曜日はお菓子を買いに、気分転換も兼ねて三重県まで行ってきましたよ。
青空フリーパスを買って、快速みえでJR伊勢市駅(三重・伊勢市)へ。
ほとんどの乗客が伊勢神宮方面に向かう中、ただひとり逆方向の改札に向かって歩きました。
目的地は河崎。
雨の中、風情のある河崎の町並みを歩きながら向かったのは播田屋。
以前食べて病みつきになった絲印煎餅が忘れられなかったのです。
小分けされた絲印煎餅を15袋分購入。
その後はこの数年できれいに整備されたJR伊勢市駅前の商店街をぶらぶらして、再び快速みえで鳥羽駅(三重・鳥羽市)へ。
お昼どきとも相まって、駅前で松阪牛めしおにぎりを食べ、伊勢うどんを食べ、物産館で伊勢茶の試飲をし、セラミック球石の足湯っぽいものに入り、牡蠣や伊勢海老、真珠を眺めるという、いかにも観光客っぽいことを知らず知らずのうちにしていました。
ラジオCMで記憶にすりこまれた丸天のたこ棒やお菓子のシェルレーヌも買ってましたね。
駅から出ていないのに妙に満足して名古屋に戻ってきました。

フリーパスなのにまだ時間が余っていたので、今度はJR武豊線へ。
来月から電化されるということで、最後となるだろう非電化な武豊線の列車に乗ってきました。
JR半田駅(愛知・半田市)で降り、現存する最古のJR跨線橋を渡って半田市街の運河を散歩して、家に帰りましたよ。

そして、家にあるのが絲印煎餅5袋とシェルレーヌ1袋。
机に入っているのが絲印煎餅10袋。
知らない間になくなっているだろうから、また気分転換も兼ねて買い出しにいかねば。
スポンサーサイト
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://se2nai.blog.fc2.com/tb.php/993-e33f57a1

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。